中古物件の価格相場を知る方法

2018/2/11(sun)

中古物件を探していて気になるのが価格の相場。
 
不動産は築年数に応じて価格が下がる傾向にあるので、予算内で購入できる物件は築何年くらいだろうって気になりますよね。
 
不動産業者は、レインズと言われる不動産情報が集約されたネットワークにアクセスできるので、相場を把握しているのですが、
一般の方は情報に触れる機会も少なく、求める築年数の条件と予算とのバランスが妥当かどうかの判断が難しいと思います。
 
そこで、便利なサイトのご紹介!
 
REINS Market Information
 

 
こちらのサイトは、実際にあった不動産取引情報を基に作られ、条件を指定するとその価格の相場がグラフとして見ることができます。
 
例えば、弊社の事務所がある大阪市中央区でファミリー向けの広さ60㎡~80㎡を条件にして検索すると下のような結果に。

 
赤い三角マークがこの条件に該当する物件で、拡大して詳細を見てみると
単価33万円/㎡、築年1982年~1983年等の記載がり、仮にこの物件が70㎡だとすると売買価格は2,310万円ということになります。
 
一般向けということで詳細な物件情報まではわかりませんが、相場観はこれで十分につかめると思います!
是非、物件探しの参考にしてみてください(^o^)/
 
不動産の価格の相場を知ったら、築年数に応じた物件の選び方やリノベーション費用とのバランスの取り方については無料相談会にてアドバイスさせていただきますので、お気軽にご予約くださいませ♪
 
 
スクールバス 木戸口