【京都・左京区】解体後検査を行いました。

2018/8/27(mon)

先日、京都市左京区にあるH様邸にて解体後検査を行いました。

解体後と申しましてもフローリング材を貼るための防音工事の途中。

ツカを敷いて床をあげることでマンションで規定の防音レベルの確保と床のレベリングを行います。

フローリングが貼られていない状態をみる機会はあまりないのではないでしょうか。

お施主様も興味津々。

リノベーションの過程はなかなか完成のイメージとかけ離れていて不安になることもあるかと思いますが

最後の完成風景をみたときには歓びもひとしお。

H様邸も工事が始まったばかりですが今から完成が楽しみですね^^

 

スクールバス空間設計株式会社(SCHOOL BUS)米田