【兵庫・伊丹】I様邸お引渡しを行いました

2019/8/31(sat)

長年勤めてきたお仕事もひと段落。

セカンドステージへのステップアップに憧れだったリノベーションを兵庫県伊丹市内にあるご自宅のマンションで。

ずっと夢見てきたリノベーションだからこそ、

「想いのつながる、同じ想いの人の手に願いを託したい。」

何社かご相談されたのち、I様の夢のお手伝いをするご縁をスクールバスにて頂けることに。

美術関係のお仕事をしていらしたこともあり、インテリアのセンスは流石のもの。

どのくらいの大きさがフィットするか、そしてどこにつければ便利かつ可愛いか。

時計を設置する位置に悩んで悩んで、現場に実物大の切り抜きをもってきて検証したりもしました。

 

そんな思い出の沢山詰まったI様もいよいよお引渡し。

ささやかながらセレモニーを開催いたしました。

まずはテープカットから。

セレモニーが開催されるとは想像されていなかったようで、初め驚かれていたI様でしたが、すぐに対応して頂きスムーズに式が始まります。

そのあとはテープカットへ。カット前にカメラ目線もいただきました!

お返しにデザイナーの白井より思い出と感謝の気持ちを綴った手紙をプレゼント。

沢山の会社がある中でI様に選んで頂けたこと、素敵なリノベーションの空間づくりに携われたことなど

今までの気持ちをひとつひとつ言葉をかみしめながら朗読。

I様からお礼の言葉を頂き和やかなひととき。

日置よりお部屋に合うようグリーンの贈り物。

お二人でにっこり笑って頂きました。

 

お次はルーレットダーツタイム!

始めに景品の説明をさせて頂き、いざ!

結果は・・・

ダーツは黄の場所に。「スクールバスオリジナル鉛筆」が当たりました。

美術がお好きなこともあり、鉛筆は活躍する場が多いとのこと。

ぜひ使って頂けますと嬉しいです。

最後はスタッフと記念撮影。

長かったようで短かった中古マンションリノベーション。

これから末永いお付き合いの程、よろしくお願い致します。

 

SCHOOL BUS(スクールバス空間設計株式会社)